シロアリ駆除薬剤の違いと安全性

公開日 2018年1月10日
更新日 2018年9月19日

ちゃんとしたシロアリ駆除会社の見分け方

しろあり駆除に使われる薬剤は、「殺虫剤」などのネーミングから危険なイメージが強いのではないかと思います。

特に、妊娠中の方や小さなお子様、赤ちゃんがいるお宅では、アレルギーなどの健康面について様々な不安があることと思います。

薬剤を散布したことによるだるさや頭痛、のどの痛みなどの、いわゆるシックハウス症候群の心配もあることでしょう。

そこで今回はシロアリ駆除薬の安全性について、わかりやすく紹介します。

シロアリ(白蟻)駆除はプロに頼んで巣ごと駆除しよう。

しろあり防除に使用する薬剤

まず言えるのは「使用量を間違えれば、どんな薬剤も安全ではない」ということです。

例えば病院で処方される薬も、飲み方を間違えれば人体に悪影響となるため、医師の診断によって容量や用法が決められているわけです。

シロアリの駆除薬剤にも同じことが言え、正しく使わなければ安全ではありません。

現在、しろあり予防駆除に使われている薬剤は、「安全性の高いもの」がほとんどですが、これは薬剤を使用する用法・容量を守った場合のみです。

また、過去に安全性が高いと言われていた薬剤が、後に安全ではないことが発覚して使用禁止となった薬剤の例もあります。

過去に使われていたシロアリ駆除の薬剤

昔のシロアリ駆除といえば、「クロルデン」という有機塩素系の
非常に強力な薬で、その殺虫力の高さから一度駆除の薬剤を使用して消毒すると
その家は生涯シロアリ被害を受けないとまで言われたほどでした。

しかし1986年に分解されにくく蓄積性が高いことが問題となり、
第一種特定化学物質に指定され、使用が禁止となりました。

クロルデンの使用が禁止になった後、しろあり防除の薬剤として
有機リン系殺虫剤が多く使用されました。
中でも殺虫力が非常に強力なクロルピリホスがよく用いられていました。

しかし、この有機リン系殺虫剤も1997年(平成9年)には
シックハウス症候群の一因として考えられるようになり
安全性の疑問が新聞に掲載されるなど敬遠されるようになりました。

その後2000年には社団法人しろあり対策協会が
クロルピリホスを含む薬剤の自主規制を始め、2003年(平成15年)には
建築基準法の改正により全面的に使用禁止となりました。

安全な薬剤でシロアリは駆除できるの?

現在しろあり防除に使用されている薬剤は多数ありますが、社団法人日本しろあり対策協会の認定薬剤には各メーカーが登録を行っており、その中からそれぞれの業者にとって使用しやすい薬剤をそれぞれ選んでいます。

現在使用されている薬剤の効果は約5年間です。

以前使用されていた薬剤は一度シロアリの消毒を行えば、その建物は生涯シロアリ被害にあわないと言われてきましたが、現在の使用する薬剤は5年間で薬効がきれます。

これがどのような意味なのかお分かりでしょうか?

シロアリ防除の薬剤は、社団法人しろあり対策協会が安全性と効果を評価し、良いと判断されたものだけが認定薬剤として登録され、販売されています。

5年で薬効が切れてしまう薬剤なんて、本当にシロアリを駆除できるのか?という考えも出てきます。

現在は化学も進歩し、技術も向上し良い製品が非常によくあります。

弊社で取り扱っているしろあり防除の薬剤は、有効成分が非常に微小なマイクロカプセルで包まれており、昆虫の口腔内で潰れ、鳥類や哺乳類などの温血動物では壊れないような仕組みになっています。

そのため弊社で使用しているものは、自信を持って安全性の高い薬剤と言えることができます。

リムケアで使用しているシロアリ駆除用薬剤は、シックハウス症候群の原因物質は含まれておらず、毒性が極めて低く抑えられています。

また、液体の薬剤に関しては蒸気圧が極めて低く、液体が蒸発しにくいので空気中に薬剤が広がりにくく、安全性も高くなっています。

もちろん「日本しろあり対策協会」と「日本木材保存協会」の認定を受けた薬剤のみの使用です。

気になるニオイもほぼありません。

施工中や施工後も安心して普段通りの生活をしていただいて結構です。
どうしても気になるという方は、換気をしていただければ大丈夫です。

まとめ

かつてシロアリ駆除剤には大変毒性の強い物質が使われていました。それが人間への健康被害を生み出した結果、薬剤は何度も改良され、現在使用されているような物質へと変遷していったのです。

昔に比べて今のシロアリ駆除剤は効果が短くなっていますが、それは人体への影響を配慮した薬剤を選んだ結果ということになります。

現在のシロアリ駆除剤については、

  • 赤ちゃんや子どもへは特に影響しやすい
  • 母体を経由して胎児にも影響を与える
  • ペット(特に哺乳類以外)に強く影響する場合がある

ということが、とくに重要な点であると言えるでしょう。

昔よりも人体にやさしい薬剤が使われているのは確かですが、危険性が完全に払拭されたわけではありません。

シロアリ駆除の際は駆除剤の特徴を押さえて、慎重に使用するようにしましょう。

不安な点があれば遠慮なくご相談ください。
↓「リムケア」の無料診断はこちらになります。
0120-766-557(受付時間:9:00~20:00)

>>プロのシロアリの無料診断について詳しくみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ (6 投票, 平均点: 4.33)
Loading...
記事の監修 石川 健一(いしかわ けんいち)

日本しろあり対策協会認定「しろあり防除士」

1968年愛知生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、「住宅設備を知り尽くした害虫駆除マスター」として大手家電量販店のリフォームセンター業務に従事。シロアリ駆除から水回りの湿気対策まで、床下に特化した工事を多数手がける。

ページの先頭へ