• お知らせ
  • スタッフブログ
  • プレスリリース
  • メディア掲載

ちゃんとしたシロアリ駆除会社の見分け方

2017年08月30日

ちゃんとしたシロアリ駆除会社の見分け方 シロアリ駆除は床下作業がほとんどのため、お客様の目に触れにくい場合が多く、そこに付け込んで手抜き工事をする悪徳業者が後を絶ちません。

ほとんどの業者が真面目に取り組んでいても、ほんの一握りのよからぬ業者のせいで、グレーなイメージを持たれてしまい「どこに業者に頼んでいいかわからない」「高額な請求をされそうでこわい」という声を未だに聞きます。

そこで、今回はちゃんとした業者を選ぶうえでの5つのポイントをご紹介します。

シロアリの生態や使用薬剤について詳しく説明できる

実績があり、従業員教育が行き届いている会社なら、シロアリの生態や使用する薬剤の説明など簡単なことです。

事前に少しだけインターネットで調べてから、質問をぶつけてみましょう。あまりにアタフタする様では要注意。プロとしての専門性に欠けるかもしれません。

作業内容についてしっかりと説明してくれる

自社の作業に自信のある会社なら、自社の特徴や得意なことを話したいはず。作業の流れや工事のポイントについて質問してみてください。思わぬ熱い思いやシロアリに関するウンチクが聞けないようでは、ちょっと心配です。

日本しろあり対策協会が発行する「しろあり防除施工士」という資格をもった社員が工事を担当するか確認してください。

日本しろあり対策協会は日本で唯一の業界団体ですあり、白ありの研究や薬剤の認可など日本で最も権威のある組織です。
協会が認定するしろあり防除士の資格者が少ない会社は、要注意です。

損害保険付きのシロアリ駆除工事ができる

どの業者にシロアリ駆除を依頼しても、大抵の場合は「5年工事保証」が付いています。これは施工後5年間以内にシロアリが再発した場合に、再消毒費用が無料になるという意味です。

ちゃんとしたシロアリ駆除会社は再消毒保証に加えて、大手損保会社の損害保険付き工事が提供できます。損害保険を付けるには厳格な審査や積立金が必要なため、いい加減な工事を行う会社は加盟できません。

また損害補償の金額にも注意が必要で、少なくとも1,000万円以上の保険をかけられる業者が理想的です。300万円~500万円の少額補償の場合、正式な損保会社の補償ではなく薬剤メーカーや業者自身が補償する「おまけ保険」を提案している場合もあります。そのおまけ保険は実際に保険金が下りるケースが少なく、業界内でも問題になっています。

一覧を見る

リムケアが選ばれる「画期的な4つのメリット」

  • リムケアならシロアリ消毒の必要時期を見極められるので、過剰消毒を削減することで工事費が圧倒的に安くなります。

    シロアリ消毒の必要時期が分かるから工事が圧倒的に安い
  • シロアリを24時間監視するリムケアセンサーがあれば、マイホームに潜むシロアリを検知して被害を未然に防げます。

    地中に隠れたシロアリもセンサーで発見できます
  • 20,000地域で24時間シロアリ侵入の監視しているから、近隣でシロアリ被害が発生するといち早くお知らせします。

    外部からのシロアリ侵入も分かるから二次被害を防げます
  • リムケアでは、工事にかかる料金を総額表示しています。必要なものがすべて揃って、追加料金が一切発生しません。

    5年間の品質保証で安心
詳細を見る

最新のお知らせ

  • お知らせ
  • スタッフブログ
  • プレスリリース
  • メディア掲載
  • 0120-766-557
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み
  • 無料ご相談の申し込み

リムケアのシロアリ予防・駆除サービスは以下地域にてご利用いただけます

日本全国20000地域以上

ページの先頭へ